自己中心明治文壇史 (函欠)

自己中心明治文壇史
自己中心明治文壇史

出版 : 博文館

印刷 : 昭和2年(1927年)10月15日

発行 : 昭和2年(1927年)10月28日

著者 : 江見 水蔭(えみ すいいん)

明治時代の文士の生活を伝える貴重な記録。

函がない事、蔵書印がある事が残念だが読むには支障なし。

アウト・オブ・民藝 秋田雪橇(ゆきぞり)編 タウトと勝平

アウト・オブ・民藝 秋田雪橇編

発行 : 秋田公立美術大学・NPO法人アーツセンターあきた

発行 : 令和2年(2020年)4月20日

編集 : 宇野澤 昌樹(うのさわ まさき)

     軸原 ヨウスケ(じくはら ようすけ)

     中村 裕太(なかむら ゆうた)

     岩根 裕子(いわね ゆうこ)

我楽多文庫 昭和2年複製版

我楽多文庫

出版 : 文藝市場社

印刷 : 昭和2年(1927年)4月30日

発行 : 昭和2年(1927年)5月5日

複製賛同者 : 丸岡 九華(まるおか きゅうか)

        本間 久雄(ほんま ひさお)

        巖谷 小波(いわや さざなみ)

        木村 毅(きむら き)

        江見 水蔭(えみ すいいん)

        齋藤 昌三(さいとう しょうぞう)

近代日本文学で初の文芸雑誌。硯友社の機関誌。同人雑誌の先駆。

小説・詩・短歌・川柳など、持ち寄った原稿を掲載した。

昭和2年、文藝市場社が第3期16冊分の『我楽多文庫』を500部限定で復刻した。

陰翳禮讃

陰翳禮讃

出版 : 創元社

印刷 : 昭和14年(1939年)5月30日

発行 : 昭和14年(1939年)6月3日(本書は昭和20年11月20日 第10版)

著者 : 谷崎 潤一郎(たにざき じゅんいちろう)

谷崎潤一郎訳源氏物語 普及版

谷崎潤一郎訳源氏物語

出版 : 中央公論社

発行 : 昭和14年(1939年)1月から昭和16年(1941年)7月

著者 : 谷崎 潤一郎(たにざき じゅんいちろう)

「25巻 源氏物語和歌講義 下巻」は入手できず。26巻のみ別に入手した。したがって25巻・26巻の函は欠となった。

谷崎潤一郎は生涯に3度にわたって現代語訳を行っており、「谷崎潤一郎訳源氏物語」とされるものには以下の3つの現代語訳が存在している。

『潤一郎訳源氏物語』26巻本 1939年から1941年

『潤一郎新訳源氏物語』12巻本 1951年から1954年

『潤一郎新々訳源氏物語』11巻本 1964年から1965年

姓氏家系辞典

姓氏家系辞典
姓氏家系辞典
姓氏家系辞典

出版 : 磯部甲陽堂

印刷 : 大正9年(1920年)10月22日

発行 : 大正9年(1920年)10月25日(本書は大正10年2月15日再販)

著者・編集 : 太田 亮(おおた あきら)

天金ですが、ほとんどわからない。表紙がはずれていたので補修、函なし。

ちなみに私の姓をひくと、日本武尊裔と出る。

徳島名勝記

徳島名勝記

発行 : 徳島東道社 弘田修作

印刷 : 昭和32年(1957年)11月3日

発行 : 昭和32年(1957年)11月7日

著作 : 弘田 臥石(ひろた ふせいし)

表紙・題字 : 弘田 臥石